文字の大きさ標準きく
  • TOP
  • 看護部長からのメッセージ

看護部長からのメッセージ

看護部長 大濱 京子

看護部長

本院は、宗像地区で唯一の総合病院で、開設当初より救急医療をはじめ地域に根ざした医療を提供しています。多くの患者さんに効果的な治療が提供できるように最新の医療技術を取り入れ、地域包括ケアにも力を入れております。患者さんが安心して在宅に戻れるように全職員が一丸となって取り組んでおります。
看護師は、患者さんが検査治療等様々な過程で苦しい時、不安な時、悩んでいる時にいつも傍で寄り添いながら、正確で安全な看護を実施し気持ちを和らげることができる存在だと思います。そのため、看護師はキャリアアップしていく必要があり、現在看護部ではキャリア開発ラダーにリンクさせた教育に力を入れ日々学習に励んでおります。また、接遇や倫理も大切に教育しています。良い看護を提供するために、看護師自身日々の生活を整えて生き生きと楽しく仕事ができるように、ワークライフバランスを大切にしていってほしいと思っております。

医療機関の方へ

総合メニュー