文字の大きさ標準きく

院内コンサート

第55回 あなたに贈るこころの歌

出演 吉住 さと子さん(歌)、鶴原 詠子さん(ピアノ)

とき 2015年12月19日(土)午後1時 開演

演奏曲目

♪さくら さくら♪あわて床屋♪花♪浜辺の歌♪小さい秋みつけた♪ペチカ♪アヴェ・マリア♪オー・ホリー・ナイト♪きよしこの夜

55回目となりました今回は、宗像を拠点として北九州や福岡で精力的に活動されている歌手の吉住さと子さんと息の合ったデュオで癒しのハーモーニを奏でる活躍中のピアニスト・鶴原詠子さんにお越しいただきました。

懐かしく心に響く名曲とクリスマスソングを織り込んで皆様に楽しんでいただきました。


お待たせいたしました、いよいよ開演です

ピアノ:鶴原 詠子さん
歌:吉住 さと子さん

みなさん、歌声に聴き入っていますね

約200名、来られていました

皆で歌いましょう!

水光苑からも車椅子に乗って来られています

イケメン?2人から花束贈呈!

アンコールにも応えていただきました
     

アンケートより一部を紹介させていただきます。

近くで素晴らしい歌が聴かれて良い時間を過ごすことが出来て幸せでした。本格的な歌声を聴けたのは久しぶりでした。企画に感謝いたします。(76歳・女性)

思いがけず吉住さんの唄が聴けて嬉しかったです。水と光のコンサート、もう55回も開催されているのに初めて聴くことができました。これからも是非続けて下さい。(44歳・女性)

日本の唱歌をなかなか聴く機会が少ない。又、歌う機会など殆どない状態です。そういう中、懐かしい思い出多い曲を多数聴き、一緒に歌うことが出来ました。ありがとうございました。(68歳・女性)

とてもキレイな歌声ですごいと思いました。ピアノも美人さんで演奏もステキでした。一緒に歌うプログラムもあり楽しかったです。(33歳・女性)

来院して偶然に"水と光のコンサート"がある事を知り素晴らしい歌声とピアノの演奏に触れることができとても感動し明るく楽しい一時を過ごすことができました。(65歳・女性)

心が洗われるような澄んだ音色でした。涙が出そうになりました。久しぶりに歌って自分まで美しい声が出たみたい? アヴェ・マリア天上からのマリア様の声みたいでした。(63歳・女性)

もう55回になるんですね。患者さん、地域の方々にいやしの時間を与えてもらいありがとうございました。継続することがいかに大変かわかります。(58歳・男性)

このような企画とてもよいと思います。精神的に落ち込んでいる患者さんの心を和ませてくれると思います。(74歳・男性)

*このコンサートは平成9年に始まり、おかげさまでのたび55回目を終了いたしました。入院患者さんやご家族の方々、通院患者さん、関連施設に入所の皆さん、地域の皆さん、情報をご覧になられ遠方よりお越しいただいた方々、いつもありがとうございます。宗像水光会総合病院は、これからも音楽を通じてやすらぎのひと時をお届けしてまいります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 外来担当表
  • 初期臨床医募集
  • 採用情報
  • コミカレ
  • 当院の広報物

ご来院のみなさまへ

総合メニュー